logicool MX Keys Mini

けど、不満が多くて困った…。

  • Logi Boltレシーバーがついてない。
    • 別途買えばいいけど、この金額ならつけてほしい。
  • 109キーと比較して存在しないキーがある。
    • PrintScreen , ScrollLock , Pause , Home , End , Page Up , Page Down
    • PrintScreen が地味に困る…。
    • Fnキーとの複合でキーを生やせるが、↓ の問題があって使いづらい。
  • Fnキーとの複合が特定のキーでしか設定できない。
    • F4 - F12 , Insert , Delete のみ。
    • しかもデフォルトで割り当てられている、かつ、キーにプリントされているので変更したくない。
  • キーの入れ替えをサポートしていない。
    • CapsLockControl を入れ替えるにはレジストリ変更必須。
    • いい加減Windows側で対応してほしい問題である気もする。
    • Logicool Options頼む。
  • オプション「標準のファンクションキーとしてF1〜F12を使用」が、文字通りファンクションキーしか有効にならない。
    • デフォルトではファンクションキーを押すと、ボリューム操作などの特殊機能が実行される。
    • ファンクションキーを実行するためには、 Fn キーと複合で実行するが、上記オプションを有効にすることで、Fnキーの有無を逆にすることができる。
    • キーボード画像を見ればわかるが、特殊機能はInsertにも登録されているので、上記オプションを有効にすると、 Fn+F12でボリュームダウン、Insertでボリュームアップという操作になる。そんなばかな。
    • 価格.comやAmazonのレビューなどでも同じ問題を指摘している人はいるが…。
  • オプション「標準のファンクションキーとしてF1〜F12を使用」がEasy-switchで登録するデバイスごとに設定される。
    • デバイス1でオプションをON、デバイス2でオプションをOFFとしている場合、Easy-switchキー(F1-F3)を押す際、デバイス1に向いている時はFnキーが必要であり、デバイス2に向いている時はFnキーが不要ということになる。そのため、間違えた時などに連続で切り替えたりすると頭がこんがらがる。

レシーバーがついてない問題以外はLogicool Optionsのアップデートでどうにかなると思うので、どうにかしてほしい。